食物繊維を摂ろうと心がけている方は多いかと思います。
便秘の解消や、体の有害物質を排泄しやすくしてくれますよね!
たくさん摂ってこれらの効果を得たい!!

ですが、どのような食品、
サプリメントに多く含まれているかご存知ですか?

また、摂取量の目安がどれぐらいなのか、
摂りすぎるとどうなるのかを知っている方は少ないかと思います。

今回は、そんな食物繊維を多く含む食品・サプリ、
摂取量の目安についてお伝えしていこうと思います!


食物繊維を多く含む食品

食物繊維が多い食品をご紹介します。
(gは食品100g中の食物繊維のgです。)

・寒天

なんと80.9gもの食物繊維を含みます!
びっくりですね。

栄養素がそんなに多く含まれているわけではなさそうですが、
食物繊維はたっぷり。

おいしいですし、デザート感覚で食べられます。

 

・きくらげ

57.4gの食物繊維を含みます。
食感が嫌いという方もいるかもしれませんが、
こちらも半分以上は食物繊維という優れものです。

 

・ひじき

43.3gの食物繊維を含みます。
煮物とかに入れるとおいしいですよね!

ただ、ひじきで食物繊維をたくさん食べようとすると
かなりのひじきを食べないといけないですし、
飽きそうですね・・・

 

・干しシイタケ

41.0gの食物繊維を含みます。
あのうまみがぎゅっと凝縮された干しシイタケ。
こちらも煮物がおいしいです。

 

・かんぴょう

かんぴょうは30.1gの食物繊維を含みます。
寒天を除き、ここまで紹介したものの共通点を考えてみると・・・
和食という共通点が出てきますね!

そうなのです、和食中心の食事なら食物繊維をたくさん摂ることができるのです。
他にもたくさん含む食品はありますが、
まとめてみますと、豆、穀物、キノコ、芋類に多く含まれています。

 

食物繊維をたくさん含むサプリは?

最近では、食物繊維が入っているとうたっているサプリが多いですよね。
サプリはg単位ではなく、
mg単位で書かれていることもありますので注意が必要です。

・DHCの「食物繊維」

1日量当たり5200mg、つまり5.2gの食物繊維を含みます。
小林製薬の「イージーファイバー」
1日量当たり4.2gの食物繊維を含みます。

・ネイチャーメイドの「食物繊維」

1粒あたり0.3gで、1日に9粒なので2.7gの食物繊維を摂取できます。

・ファンケルの「食物繊維」

1日量あたり2.5gの食物繊維を含みます。
サプリだけで推奨摂取量を摂ることは危険ですし、難しいですが、
これらをいつもの食事にプラスして飲むことで
食物繊維の不足を補うことは可能です。

 

摂取量の目安はどれぐらい?

日本人に推奨されている食物繊維の摂取量は、
18歳以上の方なら男性が19g以上、
女性が17g以上とされています。

先ほどの食品とサプリのgを見るとあまり多く見えないかもしれませんが、
毎日この量を摂るとなると難しいようです。

だからといって、摂りすぎると、下痢になったり、
栄養を吸収する前に便が出てしまうことで
低栄養状態になったりします・・・。

なので、しっかりと1日の摂取を考えながら食べることが必要ですね!
サプリで調節すると良いかと思います。


 

さて、ここまで食物繊維の含有量と、
摂取量の目安についてお伝えしてきました。
いかがでしたでしょうか。

最近は日本食離れが進んでいるため、
どんどん摂取量は減っています。

日本食もとても味わい深くおいしいものばかりですので、
和食も食べるようにしていくことをお勧めします!
おいしく、楽しく食物繊維を摂取してくださいね。