美容効果があることで有名なハトムギ茶ですが、
実際にどんな効果があるのかご存じでしょうか。

ハトムギとは、アミノ酸のバランスがよく
栄養価が高い、美容以外にも
さまざまな効能がある穀物です。

今回はそんなハトムギ茶について紹介します。

 

ハトムギ茶とヨクイニンの効能

ハトムギ茶には利尿作用があり、
腎臓の動きを活発にしてくれるので、
ホルモンの分泌も促され皮膚に潤いやハリを与えます。

食物繊維も豊富に含まれているので、
デトックス効果があり、便秘解消にも効果的です。

ハトムギに含まれるグルタミン酸、
チロシンなどのアミノ酸は、
新陳代謝を促す働きがありますので、
美白や美肌に役立ちます。

次に、ヨクイニンですが、ヨクイニンとは、
ハトムギの種の皮を取ったもので、
漢方としても使われます。


ヨクイニンに含まれる
コイクセラノイドという成分は、
腫瘍抑制作用がありますので、
ニキビ予防の効果があります。

イボとりとしても昔から愛用されています。


 

入れ方とおすすめのとり方

ハトムギ茶はパックのものや粉状のものがあり、
飲み物として簡単に摂取できます。

お茶パックを沸かしたお湯に入れ、
煮出した場合、保存期間は冷蔵で1~2日です。
飲みきれる量を煮出しましょう。

また、お米と一緒に炊いて食べられる
ハトムギや、おやつ、おつまみ感覚で
そのまま食べることができるハトムギもあります。

ヨクイニンは、サプリメントとしても
販売されていますので、
食事の栄養補給としても摂取できます。
粒タイプで飲みやすいです。

漢方同様、空腹時に飲むことで、
有効成分の効能が効きやすくなりますので、
食事前に飲むと効果的です。

さらに、直接肌に塗りこむ
ハトムギ化粧水としても販売されていますので、
体の内からも外からも、
ハトムギの効能を実感することができます。

ニキビでお悩みの方はぜひお試しください。

ハトムギ茶はそのまま飲んでも
おいしくいただけますが、
生姜を入れると血行がよくなり、
新陳代謝がさらによくなるのでオススメです。

生姜の辛さが気になる方は、
はちみつを混ぜてもおいしくいただけます。

他に、そのまま飲むのに飽きてしまった方は、
牛乳を入れると、ハトムギ茶の香ばしさが、
牛乳と合わさることによって
カフェオレのような味わいになります。
お試しください。

しかし、注意点もあります。

冷たいハトムギ茶を飲みすぎると、
体を冷やし過ぎてしまう恐れがありますので、
1日500mlを目安に摂取するようにしてください。