アボカドは、「森のバター」と呼ばれていますよね。
そして、とても栄養価が高いことからギネスブックにも載っています。
そんなアボカドからできたオイルがありますよね。

そのアボカドオイルにももちろん
様々な効果・効能があると言われています!

でも、実際にどんな効果があるのか、
どのような使い方があるのか知っていますか?

今回は、アボカドオイルは髪の毛につかえるのか、
ダイエットに使えるのか、について理由も含めて
説明をしていきますね!

髪につかえるオイル?

アボカドオイルは保湿効果がとても高いです。

油であることに加え、ビタミンA・E・B群、
オレイン酸を豊富に含まれます!

このために、かなり保湿力が高いのです。
乾燥しやすいかかとや、
ひじなどのかたくなってしまいがちな
皮膚にも効果があります。

なかなか、かかとに効果がある
オイルというのはないので嬉しいですね!

ですが、乾燥で悩まされるのは髪の毛も同じです。
乾燥すると傷んでしまうし意外と繊細ですよね。

そのままにしておくと枝毛ができたり、
まとまりがなくなったり・・・。
特に冬なんて大変です。

そんな髪にもアボカドオイルの効果発揮です!

使い方としては、お風呂に入った後、タオルで乾かして
アボカドオイルを塗るのが一般的です。

毛先を中心にアボカドオイルを塗ることで、
トリートメントとして使うことも。

塗りすぎると油なので、少しべたつきますから、
少なめで伸ばして使うといいですよ!

ダイエットにも使える?

結論から言うと、効果があります。
アボカドオイルって「オイル」だし、油なわけだから、
ダイエットには不向きなんじゃ・・・。
と思ってしまいますよね。

でも、効果があるのです。

なぜ、そう言えるのかというと、
アボカドオイルにはオレイン酸や
グルタチオンという成分が
多く含まれているからです。

オレイン酸は中性脂肪を減らしてくれますし、
グルタチオンという成分は肝臓の機能を高めてくれるのです。

肝臓は体の中に溜まった有害なものを
排出する働きがあります。

有害なものが溜まっていると
代謝が悪くなってしまいます。

しかし、アボカドオイルを
毎日摂ることで新陳代謝を
高めることができるので
やせやすい体を手に入れることができます!

痩せやすい体を作るのには、
かなり手間暇がかかる、大変なものですが、
アボカドオイルを摂るだけでいいなんて!
嬉しすぎますね。

摂り方は、大さじ1から2を
毎日摂るといいです。

そのままま飲んでも良いですし、
普通の料理に油として使用しても大丈夫です!

熱にも強く、加熱しても酸化しにくいので、
揚げ物にも使えます。

私のお勧めは、アボカドオイルを
普段の食生活に加えると、
その分カロリーを増やすことになるので、
他の油の代用として使うことですね。



 

いかがでしたでしょうか。
髪にも、ダイエットにも使える万能な
オイルということがわかりましたね。

一度に大量に使うわけではないので、
保存をすることが必要ですが、
低温だと成分が沈殿する場合があります。

なので、常温で保存するようにしてくださいね。