赤ちゃんで人気の名前を男女べつにランキング形式で紹介していきたいと思います。春夏秋冬で違いはあるのでしょうか?また、姓名判断はするべきなのかということについても触れていきたいと思います。

名前というのは両親から子への初めてのプレゼントです。両親が一生懸命考えてつけた名前。その世代世代で人気というのもあります。自分の友達にも多い名前もそれぞれの世代であると思います。

今回は、今の子供の人気の名前について調べてみました。

 

男女の人気の名前は?

2013年生まれの子の人気名前ランキングが発表されています!

まずは男の子から、

<名前>

1、悠真(ゆうま、はるま)

2、陽翔(はると、ひなと)

3、蓮(れん)

4、大翔(ひろと、だいと、はると)

5、湊(みなと)

<読み>

1、はると

2、ゆうと

3、そうた

4、はるき

5、そら



次に女の子、

<名前>

1、結菜(ゆいな、ゆな、ゆうな)

2、葵(あおい)

3、結衣(ゆい)

4、陽菜(ひな、はるな)

5、結愛(ゆあ、ゆうあ)

<読み>

1、ゆい

2、めい

3、あおい

4、りお

5、あかり

 

だそうです。

どれもかわいいですね!ちなみにベスト100までランキングはあるのですが、確かに周りの友達の子にもいるような名前も多くありました。

 

春夏秋冬で違いはあるの?

では、季節によっての流行などもあるのでしょうか?

こういったランキング自体は季節ごとには出ていないので残念ながら詳細まではわかりませんが、その季節毎に合った名前をつける人も多いのでそういった流行りは出てくると思います。

命名辞典にも各月ごとの季語も全て載っていますし、季語だけではなくその季節を連想させる語句も人気があります。例えば冬生まれの子だと「雪、冬、初、琴、聖、柊」など、冬を連想させる名前などが人気です。

 

姓名判断はすべき?

名付けの際に姓名判断はすべきなのでしょうか?

これには正直答えはないと思います。親によって考えは異なるからです。そして、本やインターネットのサイトによって全く運勢が異なる場合があり逆に混乱する場合もあります。

あとは、女の子の場合はお嫁に行ってしまって苗字が変わる人がほとんどなので、女の子の場合はあまり気にしない、という人も結構いるでしょう。

実際、私も名付けの際悩みに悩みに悩みまくりました。暇さえあればネットで検索したり、本を読んだり姓名判断してみたり。いい候補があっても姓名判断が悪かったり、ネットでの評判が悪かったら振り出しに戻ったり・・・。私が重視していたのは、使いたい漢字を使う(漢字の意味が好きなものがあったので)、そして誰でも読める宛て字じゃない字、でした。

冒頭にも書いたように名前は親からの最初のプレゼントです。人気のかわいらしい名前をつけてあげる親、オンリーワンを狙って今流行り?のキラキラネーム、DQNネームをつける親、誰が正しい、間違ってるなんていうつもりはありません。皆一生懸命考えた名前です。ただ、子供は一生背負っていく名前です。是非悔いのないように最高のプレゼントをしてあげてください!